ひびのこと
non2926.exblog.jp

    日々のちょっとした                ‘♪楽しい話♪~♪トホホな話♪’
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク集
以前の記事
タグ
最新のコメント
最新のトラックバック
先日の・・・鎌倉
from のんびりあおちゃん
お江戸へ行こう♪
from のんびりあおちゃん
レイト
from のんびりあおちゃん
すずらん
from のんびりあおちゃん
時生 著:東野 圭吾
from piece of life ..
春~~~♪
from のんびりあおちゃん
エラゴン 遺志を継ぐ者 ..
from piece of life ..
コンサート
from のんびりあおちゃん
コスモス
from のんびりあおちゃん
秋の味覚♪
from のんびりあおちゃん
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
特別展「誕生!中国文明」
姉に誘われて東京国立博物館の平成館で開催されている特別展「誕生!中国文明」を観に行って来ました。平成館へ来たのは昨年5月の「国宝 阿修羅展」以来です^^

f0040041_20103856.jpg

河南省は、中国大陸を西から東へ流れる黄河の流域に位置する中国王朝発祥の地だそうですが、この河南省で出土した数々の名品に焦点をあて、中国文明の誕生と発展のあとを、「王朝の誕生」「技の誕生」「美の誕生」に分けて紹介しています。紀元前17世紀からの貴重な品々が展示されていて、見応えがあり、信じられないような…気の遠くなるような…時の流れを感じました^^

f0040041_20212734.jpg

お昼は私達のお気に入り‘銀座泥武士’でランチです^^
心もお腹もいっぱいになりました~(^0^)/

[PR]
by non2926 | 2010-07-23 20:47 | ‘楽しい事’ | Comments(4)
Commented by みなみ at 2010-07-24 21:36 x
河南省は、中国4000年の歴史の始まりの地ですね。「王朝の誕生」とは、夏とか殷のことですね。
そして、一枚目の写真は、「技の誕生」か「美の誕生」のヒスイ仮面でしょうか。この写真拝見し、マヤ文明のヒスイの仮面を連想しました。雰囲気がとても似ている様に思います。美の基準は洋の東西を問わずと言うか、地球の反対側で同じようなものが作られていたとは驚きです。
ヒスイの産地として日本で有名なのは糸魚川ですが、そもそもは、姫川沿いにヒスイ原石はあるようです。姫川源流は自然園になっていて、国道から歩いて2・3分ですから簡単に訪ねることが出来ます。白馬の手前というか青木湖の先です。
確かここの駐車場の近くに、そばの旨い店「そば神」(兄)があったと思います。有名なのは、白馬駅の近くの「そば神」(弟)です。弟の店はいつも混んでいますが、白馬に行くと必ず寄ります。

泥武士のメニューにしては、美味そうなハンバーグですね。無農薬自然食品って、なんかひと味足りないこともあります。
Commented by A0chan at 2010-07-24 22:55
nonさん こんばんは♪ お姉さまと上野に行かれたのですね♪
歴史のある国の財宝の数々はすごいですよね。 驚きのあまりに
口をあんぐりと開けて 閉まらなくなっちゃったりしませんでしたか?
紀元前とかいうともう想像もつかないです。私も見てみたくなりました。
今の中国より 大昔の中国の方がロマンを感じます。来週もやって
いるのですか。
泥武士のランチ美味しそうですねえ^^ お野菜が自然の甘みで
嬉しいですよね。  ものすごく食べたいです~~~~^^(笑)
Commented by non2926 at 2010-07-25 19:46
☆みなみさん、こんばんは~♪
みなみさんは色々な事を良くご存じなのですね@@;
この写真は、動物紋飾板と言って紀元前17世紀~16世紀のものと推定されるそうですが、青銅製の板にトルコ石の小片をはめ込んで、動物の姿を真上からみたさまを表しているそうです。中国で王朝が誕生したころ、身分の高い少数の人々が身につけた、権威を象徴する装身具であったと考えられるそうです。文明は色々混じっているのでしょうか。中国?って思われるものもありました。夏休みなので混雑している事を覚悟で行ったのですが、さほどの混雑もなくのんびり楽しめたので良かったです。

泥武士では、私は野菜ランチ、姉はハンバーグランチの事が多いです。今回は一緒にハンバーグランチにしましたが、10Fに団体客が居たらしく、と~っても待たされました。美術館より時間が掛かったかもしれません(笑)先日、息子夫婦と行ったのですが、男性には物足りないかもしれませんね。また来ようとは言いませんでした(汗;)
Commented by non2926 at 2010-07-25 20:10
☆あおちゃん、こんばんは~♪
姉が金縷玉衣(きんるぎょくい)を観たいと誘われたのですが、歴史のある貴重な品々が沢山展示されていてとっても見応えがありました。美しい石を札状に加工して綴った服で、漢時代の王侯貴族は亡くなると全身を玉衣で覆い、不老不死になることを望んだそうです。でも墓から出土された時には中は空っぽだったとか。この展示品も良かったのですが、帰りのお土産売り場が好いんですっ!ひとつひとつ手作りの石で出来たブレスレットが手頃なお値段で買えます。滅多にブレスレットなどを買わない姉が買っていて、私も一緒に買いました。中国人の売り子さんは言葉が上手で、「娘さんがいるなら2つ買って、交換しながら楽しめばお得」と言われました。とっても迷ったのですが、ひとつだけ買って帰り娘に見せたらと~っても気に入って、肌身離さず付けています(笑)石にはパワーがあるとか…。9月5日まで午前9時30分から開催されています。上野から銀座までは銀座線で7駅ですので、待ち合わせの前に寄って見ますか?私は展示品はすっかり観てしまったので、あおちゃんがよければ売店でブレスレットを見て待っています^^泥武士のランチが楽しみですね~(^0^)/