ひびのこと
non2926.exblog.jp

    日々のちょっとした                ‘♪楽しい話♪~♪トホホな話♪’
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク集
以前の記事
タグ
最新のコメント
最新のトラックバック
先日の・・・鎌倉
from のんびりあおちゃん
お江戸へ行こう♪
from のんびりあおちゃん
レイト
from のんびりあおちゃん
すずらん
from のんびりあおちゃん
時生 著:東野 圭吾
from piece of life ..
春~~~♪
from のんびりあおちゃん
エラゴン 遺志を継ぐ者 ..
from piece of life ..
コンサート
from のんびりあおちゃん
コスモス
from のんびりあおちゃん
秋の味覚♪
from のんびりあおちゃん
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
尾瀬の水芭蕉

晴天に恵まれた日曜日に、尾瀬へ行って来ました^^

f0040041_81134.jpg

マイカー規制の始まる前だったので、初めて乗合バスを利用せず、鳩待峠の駐車場まで車で登る事が出来ました。

f0040041_85757.jpg

一歩踏み出すと一面雪景色となり、前回はとても歩きにくかった為、今回はアイゼンを持参しました。アイゼンは木道を傷つけてしまう為、山の鼻までの下り坂でのみ使用しますが、滑り止めのついた長靴が一番理想の様で、歩荷(ぼっか)さんも含め、慣れた方はほとんど長靴を履いていました。来年は私達も長靴にしようと思います^^b

f0040041_87477.jpg

滑らないので、下り坂も辺りの景色を眺めながら楽しく歩く事が出来て嬉しいです^^

f0040041_88514.jpg

ウグイスの声を聞きながら、快適な道のりです♪

f0040041_810144.jpg

一時間ほどで山ノ鼻に到着です。主人は味噌ラーメンを、私は山菜そばを頂きました。
サービスに付けてくれたふき味噌が、ちょっぴりほろ苦くてとっても美味しかったです^^b

f0040041_8121570.jpg

ヨッピ橋が工事中の為、ヨッピ橋の手前から竜宮小屋まで雄大な景色を眺めながら歩きました。ところどころに芽吹いたばかりの水芭蕉が咲いていました^^

f0040041_8142935.jpg

竜宮小屋では泊まり客用の布団が沢山干してありました。
コーヒーを飲みながら、暫し休憩です♪

f0040041_816273.jpg

水芭蕉の群生を探しながら山の鼻を目指して歩きます。

f0040041_8174952.jpg

まだ時期は早いのですが、気の早い水芭蕉が咲いていました(笑)

f0040041_21332978.jpg

尾瀬ヶ原からの360度(ちょっと欠けます)パノラマです^^
左手の木道の先に見える山は至仏山、右手が燧ヶ丘です♪
山の鼻を目指して歩いているので、至仏山が進行方向、燧ヶ丘が背後になります。

f0040041_8194260.jpg

数羽の小鳥の姿が見られました。

f0040041_8202739.jpg

さてこの鳥は…

f0040041_821451.jpg

池塘もところどころ雪が解け始め、尾瀬ヶ原は春間近でした~♪

[PR]
by non2926 | 2011-05-17 08:37 | ハイキング | Comments(8)
Commented by mr.ウォークマン at 2011-05-17 16:15 x
  尾瀬ですかぁ!

  nonさん、こんにちは。相変わらずお元気ですね。それにしてもいいなあ、あんな遠くまでひょいといけるんだから!現地では早春のたたずまいですかね。新緑の尾瀬もいいでしょうが、こうした時期もまたいいですね。私はまだ元気(のつもりですが)ではあっても、ちょっと無理でしょうね。
  ミズバショウの写真、なかなかGoodですね。早春の雰囲気が手に取るようにわかります。そこにいるかのような写真の数々、旅をさせていただきありがとうございます!小鳥もよく撮れていますけど、何でしょうね。見たことがないような…。
Commented by みなみ at 2011-05-17 16:37 x
トップシーズン前の今時の尾瀬、少しは静かで良かったというか、想像以上の雪の残り具合に驚きます。アイゼンとか長靴が必要でも、日帰りでも十分楽しめるんですね。
雪の白さと青い空、これ以上の組み合わせはないし、水芭蕉はこれぐらいの頃が一番きれいです。夏になると巨大になって、ちっとも可愛くありません。池塘(ちとう)春草(しゅんそう)の夢ですか。春まじかなんですね。尾瀬って1500メートルほどもあるんでしょうか。八ヶ岳の山麓などの1000メートルぐらいなら、今が春なのかな。

尾瀬の主要部は東電が持っているらしいですが、売却の話も出ているようです。群馬県知事が反対と言ってたような気がしますが、反対って言ってないで、県で買うことを検討すればいいと思います。国におんぶにだっこだけの姿勢では問題ありすぎ。
いずれにせよ、東電の資産はすべて売却しないと、国民は納得しないでしょう。

まだまだ毎日が落ち着かない気分ですが、山は清々しい。
Commented by non2926 at 2011-05-18 09:10
☆Mr.ウォークマンさん、おはよ~♪
尾瀬はまだ一面の雪景色ですが、あちらこちらで水芭蕉が咲いていました。今月20日からマイカー規制されるそうで、初めて鳩待峠まで車で行かれてラッキーでした。今まで行った尾瀬の中で、もっとも早い時期に行った事になります。娘が留守番をしてくれる日を選んで行くので、少々水芭蕉には早かったものの、晴天と一面の雪景色の素晴らしい眺めは都心ではなかなか味わえないので行った甲斐がありました。主人は…水芭蕉の数が少ないと不満のようでしたが(笑)
アルさんも行かれますっ!!最寄駅近くの太平観光さんの日帰りツアーに、尾瀬ヶ原ハイキングが29日・31日・6月2日に組まれています。最寄駅近くの病院横の出発で、お弁当(無料)と鳩待峠でお風呂(有料)に入れます。自分の歩ける距離だけに出来るので良いツアーだと思います。アルさんは初心者ではありませんので、尾瀬ヶ原を堪能出来ると思いますのでオススメです。この時期が水芭蕉の見頃です^^

この小鳥、まだ子供の様だったので、大人にならないと区別が難しいですね。
Commented by non2926 at 2011-05-18 09:28
☆みなみさん、おはよ~♪
晴天と一面の雪景色に加え、芽吹いたばかりの可愛らしい水芭蕉が見られて、本当に良かったです。水芭蕉には少々早いと知っていたので、行くかどうか迷いましたが、思い切って行って良かったです^^
尾瀬ヶ原の標高は1400m、尾瀬沼は1660mあるそうです。もともと東電さんが尾瀬ヶ原ダムを建設する為に買った土地だそうですが、建設が中止になり、尾瀬の自然が残されたようです。この尾瀬の自然を維持する為に、年間5億かかるそうですが、県か国が買い取り、入園料を徴収する有料で営業すると言うのが理想かもしれませんね。現在、無料なのが不思議なくらいです。県が買い取るとなると3県にまたがるのでちょっとややこしいかもしれません。有料になっても何度も行って見たい素晴らしい場所で大好きです~(^0^)/
3000m級の山「駒ケ岳千畳敷カール」は、7月の初め頃からが見頃となるようですが、春の草花はもう少し早く芽吹くようですので、来月には行きたいね!と、主人と話しているところです。
Commented by A0chan at 2011-05-19 10:07
nonさん おはようございます♪
@@)びっくり 尾瀬は雪があるんですねえ!
街中に住んでると、同じ日本にこんな世界があるんだあと驚きました。
自然は美しいですね。こんな素晴しい景色があるだなんて・・・
思い切って飛び出しておでかけしないといけませんねえ^^; 
水芭蕉が少しだけど、咲いていてよかったですね^0^
Commented by non2926 at 2011-05-19 19:57
☆あおちゃん、こんばんは~♪
標高1400mの四方を山に囲まれた湿原に春の訪れは思いの外遅いようです。昨年は、鳩待峠から山の鼻までの下り坂に雪があったのですが、今年は例年より雪解けが遅いようでした。青空に一面の雪、そして芽吹いたばかりの水芭蕉、雄大でとっても良い眺めでした。尾瀬ヶ原の木道が雪に埋まっていて、歩荷さんなどの足跡の上を歩くのですが、ところどころで雪に足を取られ、とっても歩きにくかったです。木道が雪に隠れていたので、木道の下に咲く水芭蕉を見られる数は少なかったのですが、可愛い花が見られて嬉しかったです。何より青空と雲まで美しく、感動的なハイキングとなりました。少々早かったのですが、行って良かったです^^
Commented by 渡瀬絵美 at 2011-05-25 07:40 x
V(^-^)Vいつも素敵なお話ありがとうございます!大吉の店員です。本当に綺麗な景色で感動しました(^O^)また拝見させて頂きます♪
Commented by non2926 at 2011-05-25 18:40
☆絵美さん、こんにちは~♪
遊びに来てくれて、ありがとうございますっ!!
コメントまで頂き、嬉しいです~(^0^)/
のんとわたしの「ひびのこと」と言いながら、食べるのが大好きな私のブログは、まるで食べログのようになっちゃいましたぁ(笑)こんなつたないブログですが、いつでも遊びに来て下さい^^b
待ってま~す!!

※360度パノラマ写真は、画像をクリックすると拡大します。