ひびのこと
non2926.exblog.jp

    日々のちょっとした                ‘♪楽しい話♪~♪トホホな話♪’
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集
以前の記事
タグ
最新のコメント
最新のトラックバック
先日の・・・鎌倉
from のんびりあおちゃん
お江戸へ行こう♪
from のんびりあおちゃん
レイト
from のんびりあおちゃん
すずらん
from のんびりあおちゃん
時生 著:東野 圭吾
from piece of life ..
春~~~♪
from のんびりあおちゃん
エラゴン 遺志を継ぐ者 ..
from piece of life ..
コンサート
from のんびりあおちゃん
コスモス
from のんびりあおちゃん
秋の味覚♪
from のんびりあおちゃん
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:ハイキング ( 38 ) タグの人気記事
富士登山
日本を代表する美しい山、富士山。一度は登って見たいと思う人は多いですね。主人も一度は登って見たいと思いながら、実現する機会がありませんでした。そんな折、最寄駅近くの太平観光さんのツアーに「富士登山トレーニング」なる、富士山一合目から五合目まで歩くと言う企画があり、昨日、主人が参加して来ました^^

f0040041_158126.jpg

そびえたつ富士山を背に諏訪の森に鎮座する北口本宮富士浅間神社の大鳥居をくぐります。7月1日には、お山開き宣言とイベントの行われた様子が、テレビで放映されていました♪

f0040041_1585428.jpg

富士のお山開きは神社の鳥居に張られた注蓮縄を切らなければ始まらないとか…。
登山の無事を祈ります。

f0040041_1512868.jpg

こちらが一合目の出発点です。初めての企画だそうですが、なんと!40名も参加し、80歳男性の姿もあったとか…@@;

f0040041_15125251.jpg

五合目からの富士登山とは違い、神秘的な森の中を歩きます^^

f0040041_1848574.jpg

高山植物のオオヤマオダマキ(紫)とカタバミ(黄色)です♪

f0040041_15144045.jpg

昔は馬で登ったそうです♪

f0040041_15152060.jpg

曇が多かったものの、時折富士山が顔を出し、雄大な眺めの中のハイキングは疲れを感じなかったとか…。

f0040041_15165469.jpg

五合目にある小御岳神社に到着し、無事にゴールです。その後、温泉に入り、爽やかな顔で帰宅した主人は、自信が付いた様子です。次回は五合目からの富士登山に挑戦!???
[PR]
by non2926 | 2011-07-04 15:29 | ハイキング | Comments(6)
紫陽花咲く箱根
今年の1月に、東海道の難所として知られた箱根路を歩いた後、箱根神社にお参りし、お願い事をして来ました。その願いが叶い、お礼参りをしようと、昨日、箱根へ行って来ました^^

f0040041_18323040.jpg

湯本駅近くに車を止めて、今回はあじさいで有名な登山電車に乗りました♪

f0040041_18343863.jpg

箱根登山鉄道は、大正8年に開通したわが国唯一の本格的山岳鉄道だそうです。一番の急勾配では、1両目と3両目の高さが3mも違うとか…@@;

f0040041_18564890.jpg

山の傾面を登るため、スイッチバック方式をとり入れてジグザグに登ります。出山信号場、大平台駅、上大平台信号場の3ヶ所でスイッチバックが行われます。運転士さんと車掌さんが入れ替わるのを見るのものんびりしていて楽しいです♪

f0040041_18582472.jpg

到着時間が早かった為、塔ノ沢駅で途中下車し、
箱根のあじさい寺まで散策する事にしました♪

f0040041_1925363.jpg

登る事、30分余り、古来の紫陽花の咲く「阿弥陀寺」に到着です^^

f0040041_194241.jpg

箱根へは何度も行っているのに、彫刻の森美術館へ行った事がなかったので、見学して行く事にしました。園内へ入ると、以前テレビで見た事のある、カール・ミレスの「人とペガサス」が目に飛び込んで来ました。

f0040041_1982039.jpg

ピカソ館は興味津々、とっても魅力的でした^^

f0040041_2029477.jpg

沢山歩いたので、緑陰ギャラリーのカフェで暫し休憩です^0^

f0040041_19124857.jpg

ガブリエル・ロアールの幸せを呼ぶシンフォニー彫刻です。

f0040041_19141674.jpg

外から見るのとは大違い、中へ入ると美しいデザインでした♪

f0040041_19164983.jpg

螺旋階段を上り、展望台からの眺めです♪

f0040041_19173292.jpg

線路脇の紫陽花を眺めながら強羅まで登山鉄道で登り、ケーブルカーとロープーウェイを乗り継ぎ、芦の湖の桃源台へ♪

f0040041_204548.jpg

桃源台から海賊船(遊覧船)に乗って、元箱根を目指します^^

f0040041_2044621.jpg

ランチは、元箱根にある深生そばで、私は鴨南ばんそばを、

f0040041_2042541.jpg

主人は山かけそばとわかさぎフライを頂きました。季節ではありませんが、念願のわかさぎフライが食べられて嬉しいです^^

f0040041_2072649.jpg

目的の箱根神社へ到着です。

f0040041_2082016.jpg

念願が叶って嬉しいです~(^0^)/

[PR]
by non2926 | 2011-06-19 19:17 | ハイキング | Comments(6)
紫陽花咲く古都鎌倉
鎌倉は3方向が山に囲まれ、適度な湿り気があるので、紫陽花が美しい場所として有名です。紫陽花の季節に訪れるのは、いつも北鎌倉にある明月院でしたが、長谷寺と成就院からの紫陽花と眺望が美しいと聞き…主人に連れて行ってもらいました^^b

f0040041_16492498.jpg

成就院へ向かう108段の階段の両側には、多くの紫陽花が咲いていました。

f0040041_16422678.jpg

振り返えれば由比ガ浜が~♪♪♪

f0040041_16503860.jpg

成就院から長谷寺へ向かう途中の御霊神社では、紫陽花と江ノ電のツーショットが見られる踏切があります。こちらは鎌倉側です♪

f0040041_1653411.jpg

江ノ島側のトンネルの周りには、多くの紫陽花が咲いていました♪

f0040041_1654075.jpg

長谷寺には、種類豊富な紫陽花の咲く裏山があり、「あじさい散策路」として遊歩道が作られていました♪ 入山時には、これらの紫陽花の種類が詳しく印刷されたうちわがもらえます^^b

f0040041_10154557.jpg

遊歩道からは、紫陽花と一緒に、由比ヶ浜と三浦半島が望めました♪
♪手前は紅ガクアジサイです♪

f0040041_170247.jpg

高徳院で仏足飴を買った後、長谷通りにある「鎌倉土鍋ごはんカエデナ」でちょっと早めのランチをする事にしました。

f0040041_1712712.jpg

今年の3月にオープンしたばかりだそうです。

f0040041_1722492.jpg

私は鮭とイクラご飯にしました。

f0040041_173792.jpg

熱々で感激するほど美味しかったです♪付いている小鉢のカルパッチョや煮物や新玉ねぎ豆腐もとっても優しい味で美味しかったです(●^o^●)

f0040041_1741580.jpg

主人は、一日10食限定の豚トロご飯です。ちょっと味見をさせてもらったのですが、とろけるような柔らかさで、こちらもとっても美味しかったです^^b

f0040041_1753447.jpg

フジテレビもしもツアーズで紹介された「梅の助・梅太郎」で、娘にお土産の‘梅干しジャーキー’を買いました。楽しくって美味しくって!また行きたくなりました~(^0^)/
[PR]
by non2926 | 2011-06-14 17:10 | ‘季節の花’ | Comments(9)
尾瀬の水芭蕉

晴天に恵まれた日曜日に、尾瀬へ行って来ました^^

f0040041_81134.jpg

マイカー規制の始まる前だったので、初めて乗合バスを利用せず、鳩待峠の駐車場まで車で登る事が出来ました。

f0040041_85757.jpg

一歩踏み出すと一面雪景色となり、前回はとても歩きにくかった為、今回はアイゼンを持参しました。アイゼンは木道を傷つけてしまう為、山の鼻までの下り坂でのみ使用しますが、滑り止めのついた長靴が一番理想の様で、歩荷(ぼっか)さんも含め、慣れた方はほとんど長靴を履いていました。来年は私達も長靴にしようと思います^^b

f0040041_87477.jpg

滑らないので、下り坂も辺りの景色を眺めながら楽しく歩く事が出来て嬉しいです^^

f0040041_88514.jpg

ウグイスの声を聞きながら、快適な道のりです♪

f0040041_810144.jpg

一時間ほどで山ノ鼻に到着です。主人は味噌ラーメンを、私は山菜そばを頂きました。
サービスに付けてくれたふき味噌が、ちょっぴりほろ苦くてとっても美味しかったです^^b

f0040041_8121570.jpg

ヨッピ橋が工事中の為、ヨッピ橋の手前から竜宮小屋まで雄大な景色を眺めながら歩きました。ところどころに芽吹いたばかりの水芭蕉が咲いていました^^

f0040041_8142935.jpg

竜宮小屋では泊まり客用の布団が沢山干してありました。
コーヒーを飲みながら、暫し休憩です♪

f0040041_816273.jpg

水芭蕉の群生を探しながら山の鼻を目指して歩きます。

f0040041_8174952.jpg

まだ時期は早いのですが、気の早い水芭蕉が咲いていました(笑)

f0040041_21332978.jpg

尾瀬ヶ原からの360度(ちょっと欠けます)パノラマです^^
左手の木道の先に見える山は至仏山、右手が燧ヶ丘です♪
山の鼻を目指して歩いているので、至仏山が進行方向、燧ヶ丘が背後になります。

f0040041_8194260.jpg

数羽の小鳥の姿が見られました。

f0040041_8202739.jpg

さてこの鳥は…

f0040041_821451.jpg

池塘もところどころ雪が解け始め、尾瀬ヶ原は春間近でした~♪

[PR]
by non2926 | 2011-05-17 08:37 | ハイキング | Comments(8)
雪の箱根旧街道
江戸時代、東海道の難所として知られた箱根路。湯本から芦ノ湖にかけてのルートには今も石畳や杉並木の道が残り、往時の雰囲気を伝えていると言う旧街道を主人が歩きたいと言うので、昨日、行って来ました^^

f0040041_18545097.jpg

箱根湯本駅近くに車を止め、あじさい橋から出発です。時間は午前7時。元箱根へ向け、高低差約700mを登ります。

f0040041_1915056.jpg

夜に降った雪で雪化粧をした山並みが美しい朝ですが、果たして登れるでしょうか(笑)

f0040041_193426.jpg

登るほどに雪深くなって来ましたが、雪はサラサラとして綺麗です^^

f0040041_1971279.jpg

自然探勝歩道をしばらく歩くと、須雲川に架かる丸太の橋が現れます。まだ誰も歩いていないようで私達が一番乗りでした。

f0040041_19104978.jpg

足場の悪い土地を歩きやすくするために江戸幕府によって造られた石畳が短い距離ですが残っています。

f0040041_19134167.jpg

木々の下に敷き詰められた石畳をその昔から歩いていたなんて、
不思議な気持ちになりました。

f0040041_19165299.jpg

旧街道のハイキングコースは、県道732号を縫う様にして続いています。「箱根細工」とも言われている寄木細工の店が並ぶ集落、畑宿に到着です。寄木細工づくりは江戸時代末、ここ畑宿から始まったそうです。

f0040041_19152579.jpg

朝早くから営業していた浜松屋さんが雪だらけの私達を快く迎え入れてくれ、お茶を御馳走してくれました。寄木細工の実演を見せて頂いた後、小さなムクのお盆を買いました^^

f0040041_1921619.jpg

出発してから4時間、追込坂を登りきると私の密かな一番の目的、甘酒茶屋に到着です^0^

f0040041_19245698.jpg

江戸時代から400年以上もここに店を構える茶屋で、砂糖や添加物を一切使わずさっぱりとした甘さが人気です。40年ぶりの味に感激でした(●^o^●)

f0040041_19403241.jpg

元箱根へ到着したのは12時半でした。もうひとつの目的地の箱根関所までは、旧街道杉並木を歩きました。

f0040041_1930124.jpg

箱根関所の手前にあるブライトでお昼ご飯にしました。ワカサギのフライが食べたかったのですが、品切れだった為、ちょっと豪華なランチとなりました(笑)

f0040041_19332252.jpg

箱根関所では、当時の様子の説明を聞きながらあらためて江戸時代の長さを感じました。

f0040041_19352693.jpg

箱根神社へ向かう途中で富士山が見えました^^

f0040041_1935427.jpg

箱根神社の杉の大きさにビックリです@@;

箱根湯本駅から高低差700mの雪の旧街道を歩くのは初めてですが、江戸時代へ思いをはせて楽しいハイキングになりました。帰りの湯本駅の商店街で食べたおまんじゅうや手焼き煎餅も格別でした。また行きたいと思います^^b

f0040041_19382350.jpg

関所から箱根神社へ向かう途中の展望台からのパノラマです^^

[PR]
by non2926 | 2011-01-11 19:39 | ハイキング | Comments(6)
足和田山(五湖台)
晴天に恵まれた昨日、足和田山に行って来ました。箱根の足柄山・駿河の愛鷹山(足高山)とともに富士の三脚(足)と呼ばれている足和田山は、富士五湖の西湖と河口湖の近くの富士山寄りにあり、最も富士山に近い山と言われる初心者向けの山で、樹海の中に島のように浮かんで存在しています。このところ美しい富士山に縁の無い私達は、今年最後のリベンジです(笑) いつものように夜明け前に出発し、日が昇り始めた7時に歩き始めました^^

f0040041_17514264.jpg

およそ15分で三湖台(1202.6m) に到着しました。富士のすそ野に太陽が昇り始めています。写真には写っていませんが、右側には頂に雪を被った南アルプスが見えました♪

f0040041_175528.jpg

右側に富士山、左側に西湖を眺めながら足和田山(1355.2m )の山頂を目指します。

f0040041_1824284.jpg

山頂には展望台があり、南側に富士山、北側に河口湖が見えました。木々が成長し、以前は見えた富士五湖は見えずに残念です。

f0040041_186593.jpg

今回は、霜柱がサクサクと良い音を響かせるハイキングです♪

f0040041_19322469.jpg

紅葉台(1164.7m )にあるレストハウスの展望台からは360度のパノラマが楽しめました。(駐車場を除いている為、写真は360度ではありません)

f0040041_18114658.jpg

とても天気が良かった為、五合目まで行こうと富士スバルラインを通過しようとしたのですが、滑り止めが必要と聞き断念、もうひとつの目的のランチを楽しんで帰る事にしました(笑)

f0040041_18133255.jpg

河口湖IC近くの炭火焼肉鉄庵でランチを頂きました。
今年最後のハイキングで美しい富士山が見られ嬉しいです~(^0^)/

[PR]
by non2926 | 2010-12-24 18:15 | ハイキング | Comments(6)
達磨山
午前中は晴れと予報が出ていた本日、伊豆半島にある達磨山へ行って来ました。達磨山から見る富士は、駿河湾を手前に鋭角的な美しい富士の姿が見られ、画家の横山大観が好み、絵に残した事でも有名だそうです。どんな美しい姿が見られるのか?楽しみです^^b

f0040041_19125165.jpg

いつもの様に夜明け前に出発し、登り始めたのは7時30分でした♪

f0040041_1915169.jpg

標高891mの小達磨山を通るルートで標高982mの達磨山へ到着です。

f0040041_19201720.jpg

360℃のパノラマが目の前に広がっていたのですが、残念ながら雲が多く富士の姿は見られませんでした(/。\)早朝の為か?誰も居ない頂上でゆっくりコーヒータイムを楽しみました。

f0040041_19215488.jpg

達磨山を下り駐車場の近くの展望台へ行って見ると…
なんとっ!!富士の山頂が見え始めていましたぁ~@@;

f0040041_1924442.jpg

今日は美味しい海の幸を食べようと、沼津へ向かい、荒磯市場で主人はまぐろ刺身定食を^^

f0040041_19284113.jpg

私は金目鯛煮魚定食を頂きました(●^o^●)

f0040041_1930077.jpg

帰りの東名高速道路(裾野IC~御殿場IC)からは美しい富士が見えました♪

※パノラマ写真と富士山の写真はクリックすると拡大します。

[PR]
by non2926 | 2010-12-19 19:39 | ハイキング | Comments(4)
鎌倉ハイキングNo3

お出掛け日和の本日、3度目の鎌倉「江ノ島ハイキング」へ行って来ました^^

f0040041_2235815.jpg

今回は西鎌倉駅に車を止め、湘南モノレール江の島線に乗りました♪

f0040041_22374638.jpg

こちらは江ノ電の江ノ島駅です。いつもの通り早朝に出掛けた為、江ノ島弁天橋から富士山を眺めた後、開門時間の早い高徳院に寄り道しようと、江ノ電に乗りました^^

f0040041_214272.jpg

高徳院は朝7時開門です。のんびり大きな石に座って腹ごしらえをしていたら、何やら空から木の実が落ちて来ました。びっくりして上を見上げると、リスがちょこちょこ動きまわり木の実を美味しそうに食べていました^^

f0040041_22385830.jpg

長谷の大仏とリス達をゆっくり眺めた後、長谷駅に隣接したハワイアンのお店でコーヒータイムをしました♪

f0040041_22462154.jpg

子供の頃、毎年連れて来てもらった懐かしい江ノ島です♪

f0040041_2248024.jpg

青銅の鳥居(せいどうのとりい)をくぐり参道を歩きます♪

f0040041_22492775.jpg

江ノ島神社の鳥居をくぐり、江ノ島展望コースを歩く事にしました^^

f0040041_2322468.jpg

新しい江ノ島展望灯台です♪
クリスマス用の飾り付けがされていました。

f0040041_9234227.jpg

展望灯台からの360度パノラマですが、強風の為室内からの撮影となりました。雲が多く、写真では富士山は確認出来ませんが、横浜ランドマークタワーまで一望出来ました♪

f0040041_2374075.jpg

網焼きのタコと貝を頂きましたぁ(●^o^●)

f0040041_2393991.jpg

テレビでもお馴染の江ノ島名物あさひ本店の丸焼きたこせんべいです^^b
丸焼きクラゲせんべいなるものもありました。クラゲって食べられるのですね@@;

f0040041_2310745.jpg

今日はランチが目的?海料理たこ島で江ノ島名物江ノ島丼を頂きました。こちらのお店では「シラスサザエ卵とじ丼」と命名されていて、シラスがたっぷりのっていました。ついでに究極の焼きはまぐりも注文したのですが、余りの大きさにビックリですっ@@;

f0040041_2310253.jpg

帰りに磯料理丸だいで炭火焼のいかを食べ…(●^o^●)

f0040041_23104015.jpg

さざえを頂きました(笑)念願の江ノ島丼やサザエ・ハマグリなどなど、まるで食べ歩きブログのようになってしまいましたが、美味しいハイキングとなりました( *´艸`)

f0040041_2311770.jpg


クリックすると拡大します。
中央に薄っすらと見えるのが弁天橋から見た富士山です^^

[PR]
by non2926 | 2010-12-11 23:17 | ハイキング | Comments(6)
鎌倉ハイキングNo2
お散歩日和の日曜日に鎌倉の大仏ハイキングコースを歩いて来ました。前回は薄っすらとしか見えなかった富士山ですが、この日はベイブリッジから朝焼けの富士山が見えたので、
富士山スポットの逗子海岸へ寄って見る事にしました^^

f0040041_1944221.jpg

富士山の手前には江ノ島が見えます。左手前の消波ブロックの先端ではゴイサギがエサを狙っていました。石神井公園や白子川で見かける事はありますが、海にもいるのですね。

f0040041_19121184.jpg

鎌倉駅近くに車を止め、江ノ電に乗って長谷駅で下車し、出発点の長谷寺へ向かいました。

f0040041_19174426.jpg

紫陽花で有名な長谷寺ですが、紅葉も美しく、展望台からは由比ヶ浜が一望出来ました。

f0040041_19202013.jpg

先日来日したオバマ大統領も立ち寄った大仏です。昔は胎内の頭の部分まで梯子で登れたのですが、現在は梯子が腐ってしまった為、階段のみでした。背中がちょっと寂しそう…。

f0040041_192535.jpg

大仏から銭洗弁天へ向かって歩き、入口の鳥居と石のトンネルを抜けると到着です。お金を洗い、甘酒を飲んでひと休みしました。ここから源氏山を超え浄智寺までアップダウンの道を歩きます。

f0040041_19302259.jpg

浄智寺では三世仏を安置する曇華殿を見学した後、鎌倉七福神のひとつで洞窟に安置されている布袋様のお腹をなでると元気になると聞き、たくさん撫でて来ました(笑)

f0040041_19325819.jpg

樹齢何百年でしょうか?高野槇が印象的なお寺でした。浄智寺から鎌倉駅まで戻り、再度江ノ電に乗って急いで長谷寺へっε=ε=┏( 〃^_^)┛

f0040041_1936533.jpg

混み合う前にお目当てのお店に入り、主人はしらす丼、私は天丼を頂きました(●^o^●)

f0040041_19392635.jpg

オバマ大統領が子供の頃に抹茶アイスを食べたと言う、般若坊でお汁粉を頂きました。

f0040041_823490.jpg

長谷駅から鎌倉駅まで歩いて帰る途中で鎌倉ベルズと言う竹燻し風鈴のお店を見つけました。銅製のたたきの風鈴で、加工する際の力加減で音色に変化を与えているそうです。銀メッキを施した後、竹で燻して仕上げているそうです。

f0040041_7591395.jpg

模様の入った優しい音色(高いヘルツ)の風鈴をふたつ買って来ました^^

f0040041_2015395.jpg

ひとつは母へ♪
こちらは我が家の風鈴です^^b
良い記念になりました~(^0^)/

[PR]
by non2926 | 2010-12-06 20:08 | ハイキング | Comments(8)
鎌倉ハイキング

お散歩日和だった日曜日、主人と鎌倉へハイキングへ行って来ました。

f0040041_8302498.jpg

紅葉のシーズンなので混雑前にと少し早めに出発し、富士山スポットの逗子海岸へ寄ったのですが、薄っすらと美しい形が見えるのみでした(トホホ)鎌倉駅近くに車を止めて小町通りからいざ出発です。

f0040041_9124943.jpg

若い頃に通った懐かしい通りを抜けると…

f0040041_8332797.jpg

鶴岡八幡宮三の鳥居に到着です^^

f0040041_834170.jpg

源頼朝に舞を命ぜられた静御前が源義経を慕い詠んだ歌「吉野山みねのしら雪踏み分けていりにし人のあとぞ悲しき」が有名な舞殿です。銀杏が綺麗に色づいていました。今年の3月に倒れてしまった大銀杏に芽吹き始めた葉も色づいていました^^

f0040041_8444956.jpg

いよいよ建長寺からお寺を巡りながら紅葉を楽しむ‘天園ハイキング’に出発です^^

f0040041_8462997.jpg

紅葉が美しい境内です^^

f0040041_9141033.jpg

歩いている間も、所々から富士山と相模湾が一望出来ました。勝上献展望台からの眺めです。写真には写っていませんが、肉眼では薄っすらと美しい富士山が見えました^^

f0040041_9143324.jpg

左手には相模湾が一望出来ます^^

f0040041_9152074.jpg

初心者向けのハイキングコースですが、約6kmを2時間掛けて歩きました。途中アップダウンの多い歩き甲斐のある道のりでした^^

f0040041_9164951.jpg

梅と水仙で有名な瑞泉寺に到着です^^

f0040041_9173416.jpg

源頼朝のお墓もお参りしました。

f0040041_9181696.jpg

ランチは雪の下の繁茂で山菜盛り沢山のおろし蕎麦を頂きました。

f0040041_9195079.jpg

デザートは小町通りにある甘味処‘納言’です。いつも行列が出来ている昔ながらの人気店ですが、運良く待たずに入れました。夏場は天然氷で作るあずきのかき氷がオススメです^^

f0040041_1624359.jpg

私はお汁粉を頂きました^^

f0040041_921944.jpg

主人はカロリー控えめの抹茶あんみつです。

見頃の紅葉を楽しみながらお寺巡りが出来る鎌倉ハイキングは病みつきになりそうです^^b

[PR]
by non2926 | 2010-11-30 09:22 | ハイキング | Comments(10)